チャップアップ

申請前に確認!チャップアップの返金保証で差し引かれる4つの手数料

更新日:

チャップアップのセールスポイントの一つ。それは返金保証制度。使ってみて、たとえ自分に合わなかったとしても、この返金保証があるのでリスクは最小限に抑えられます。

とは言え、返金されるのは購入金額の全てではないよう・・・。

え?どういうこと?と思った方のために、チャップアップの返金保証制度のカラクリを調査してみましたよ。

チャップアップの返金保証ってどこまで保証?

チャップアップの返金保証って一体いくら返金してくれるのでしょうか?これ知っておかないと、後でパニックになってしまうかもしれませんよ!

返金保証から引かれる4つの手数料

実は、返金保証で返金されるのは各種手数料を引いた額。そのため、最終的に振り込まれる金額は実際の購入額よりも減ってしまうのです。

これは要注意ですね。振り込み前に引かれる可能性がある手数料は、以下の4つ。

・事務手数料1,000円
・購入時には無料だった送料の代金
・購入時の代引き手数料
・一律500円に加え商品の10%分(ただし、次回発送準備中の場合)

では、それぞれの内容を詳しく見ていきましょう。

4つの手数料の中身をハッキリさせたい

返金申請すると引かれる4つの手数料。その中身について解説していきます。

・事務手数料として引かれる1,000円とは、入金などの事務作業に必要な経費
・購入時には無料だった送料の代金とは、定期便購入の際にチャップアップ側が負担した送料
・購入時の代引き手数料とは、定期便購入の際にチャップアップ側が負担した代引手数料
・一律500円に加え商品の10%分とは、準備期間中にかかったコスト

定期便で購入した場合など、チャップアップ側が送料や代引き手数料を負担してくれることがあります。その分の送料は返金申請の際に引かれてしまうのです。チャップアップ側の負担は、返金申請を利用すると清算されるわけですね。

また、定期購入を注文してから20日が経過すると次回発送の準備に入ります。そのため、その準備期間中に返金申請すると、一律500円+商品代金10%が引かれることになります。これを防ぐ方法は、申し込みから20日以内に返金申請の連絡をすることですね。

振り込まれる金額をシミュレーション

では、実際にどの程度引かれるのか、育毛ローション+サプリメントセットの定期購入でシミュレーションしてみましょう。

クレジットカードで購入した場合は以下のようになります。

育毛ローション+サプリメントセットの金額が、9,090円。そこから事務手数料1,000円、さらに送料代金660円が減額されます。

もしも、申請をしたのが、次回発送準備期間中だったら500円+商品代金の10%(909円)が引かれますね。というわけで、返金されるのは、6,021円ということになります。

もし、申し込みから20日以内に電話をした場合は、500円+商品代金の10%が発生しませんので、返金額は7,430円です。

返金申請を利用すれば実質この価格で試せる!

返金申請をしたとしても、購入金額がすべて返金されるわけではないようですね。

とはいえ、全く返金してもらえない育毛剤だってあるわけですから、チャップアップは良心的。この返金制度があるおかげで、一度試してみたい人でも気軽にトライできるわけです。

では、返金制度を利用することで、実質いくらでお試しができるのでしょか。

先ほどと同じように、育毛ローションとサプリのセットを試したい場合を想定してみましょう。ちなみにクレジットカードで購入するケースです。

チャップアップを注文すると、3営業日以内に商品が到着します。金額は9,090円でしたね。

この時、次回発送の準備期間にかからないように返金申請するとしたら、期間は17日間。各種手数料が引かれると、7,430円の返金でしたので、17日間・1,660円でチャップアップを使用できたことになります。

次回発送の準備期間を考慮しなければ、その分お試し期間が長くなり、27日間使用できますね。そうすると返金されるのは、6,021円。お試し金額は、実質3,069円です。

チャップアップの返金保証の手順をご説明

次に、チャップアップの返金保証を利用する際の手順を見ていきましょう。

まずは販売元に電話で返金申請をしよう!

返金保証を申請しよう!と決めたら、販売元に連絡しましょう。以下がその流れです。

1.販売元のフリーダイヤルに直接電話で連絡する
2.明細書又は納品書、商品の容器、育毛保証書の3点を販売元に返送する

この段階での注意点は以下の通り。ご承知おきくださいね。

・返送料は利用者側の負担
・チャップアップの即定期便を頼んでいる方は、サプリメントも返送
・チャップアップの2本セットを購入した場合、未開封の育毛剤チャップアップも返送

返金保証を利用する旨の電話をしたら、3日以内に発送する必要があります。発送の手間がありますので、時間に余裕のある時に申請したほうがよさそうですね。

返金されるまでの流れはとってもシンプル

発送した後は、以下のような流れになります。

1.チャップアップの販売元から返金用紙が送られてくる
2.返金用紙に必要事項を書いて返送する

返金用紙の必要事項とは、返金してもらう振込口座の振込先など。チャップアップの販売元である「株式会社ソーシャルテック」宛てに返送します。

3.返金用紙の内容と返品商品が確認できたら、30日程で返金額が振り込まれる

先ほどご説明したように、返金額とは各種手数料を引いた額であることをご留意くださいね。

返金申請の理由はなんて答えたらいい?

返金の申請は電話で行いますが、この際、オペレーターから返金申請を利用する理由を聞かれます。

これはあくまで販売元が今後の参考にするもの。過剰な引き留めや押し売りなどは一切ありませんのでご安心を。

とは言え、スムーズに返金手続きに進むためには、それなりの理由が必要ですね。

「効果がなかったから」だと、使用期間が短すぎるため、あまり説得力がありません。一番良いのは、「肌に合わなかったから」などでしょう。

20日程度使っただけでは効果が出ないのは当然なので、「肌トラブル」を理由にしたほうがスムーズに返金をしてもらえると思います。

チャップアップの返金申請をおさらい!

チャップアップの返金申請について見てきました。いろいろな育毛剤が出回っていますが、返金制度を用意している商品は、そうないんですよ。

結局、手数料が差し引かれるため、購入金額のすべてを返してもらえるわけではありませんが、それでも全額ロスしてしまうより断然いいですよね。

返金保証制度まで用意しているチャップアップは、それだけ商品に自信があるんだと思います。また利用者への思いやりも感じられますね。

最後に返金申請のポイントをおさらいしておきましょう。

・返金されるのは、購入金額から各種手数料を差し引いた額
・返金制度を利用すれば、気軽にお試しができる
・返金申請は電話で行い、使った商品や納品書の返送が必要となる
・返金申請の理由は、「肌トラブル」が一番スムーズ

-チャップアップ

Copyright© ※使って真実が見えた!チャップアップが効かない人はたぶんこんな人 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.